1844.性行為の低年齢化は,なぜ起こっているの?(2)   問題行動を起こす子どもは,‟問題行動がサインなのだ” と理解することです!

2024.02.12 19:00|性教育
baseball_coach_kantoku.png
 問題行動を起こす子どもは,‟問題行動がサインなのだ” と理解することです!

 子どもは,愛情をうんと欲しているということが,「1843.性行為の低年齢化は,なぜ起こっているの?(1)」
で理解していただけたかと思います。

 親に愛情を求めても,なかなかもらえない。そんな時,皆さんならどうされますか?
 大人であれば,奥さんに愛情を求めても,奥さんがなかなか分かってくれずに厳しい言葉ばかり返して来るとしたら,
(よし,スナックでも行こうか。優しくて話を聞いてくれる女性がいるかもしれない。)
bar_master_mama_woman.png
 こう思う男性もいます。奥さんで言えば,
(職場の〇〇さん,何か私に気があるみたいだわ。)
などと,ふらっとしてしまう人もあります。大人でもあり得るのです。

 子どもだったら,誰にこの心の淋しさを埋めてもらおうとするのでしょうか?


それが,同じように淋しがっている同級生や先輩であったり
担任であったり、
ネットで知り合った人であったりするのです。
smartphone_schoolgirl_stand.png
 愛情不足のまま成長してしまった子は,思春期に入れば,淋しさや満たされない欲求が形になって出てくるのです

 それが,次のこととなって出てくるのです。
いじめをする。される。
不登校になる。
低年齢での性行動にはしる。
さまざまな非行行動をする。
keimusyo_building_syounenin.png

 これらは,‟愛してほしいけれど,愛されないという状況を作っている親” への反発ともいえるのです。


 だからこそ,幼いころにお母さん(お父さん)に愛情を求めたけれど,それがかなえられず成長した子は,思春期という心の不安定な時期でつまずくことが多いのです。

 つまり,「お母さん,私を愛して!」という危険信号の助けを求めるサインともいえるのです。
 わが子に,子どもができてしまってからとか,性病になってしまったからという結果の後に,そのサインを受け取るのでは遅いのです。そうなる前に,
今,我が子を温かく見守ってあげることなのです。
優しく抱擁をする時なのです。
優しい言葉をかけてやる時なのです。
happy_man3.png
今までしっかりと愛情を注げなかったことを詫びる時なのです。

 「もっと愛してほしい」という我が子の言葉にしっかりと応えて行きましょう!
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール


名前 : えいちゃん(柘植 英次)
趣味 : 読書・魚釣り
教育関係履歴:岐阜県の教員
教頭・可児市主任指導主事・校長を経験

40年以上教育に携わった元校長先生が、子育て支援アドバイザーとして、家庭や学校で実践できる方法をお伝えします!

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カウンター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログランキング

リンク先にも、参考になるブログがありますので、お時間あればクリック願います。問題解決、こども達の笑顔に繋がります。

検索フォーム

メール

個人的な相談はこちらへどうぞ。許可なく内容を公開することはないので、安心下さい。


名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク

月別アーカイブ

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ