816. 選択的夫婦別姓は大人には便利だけれど,子どもにはどうなの?(4)

2021.04.18 19:00|家庭教育の考え方
 視点(3) 親子のもめ事があったときに,どちらがよいか。

shitsuke_hysteria_father.png
 きょうだい喧嘩をすると,同じように喧嘩をしたのに,親の対応が違うことに腹立てたことは,きょうだいがある方なら多かれ少なかれおありと思います。
 現在,同一の苗字のきょうだいにあっても,子ども達はこんなことを思いながら日々を過ごしているのです。

【同一の苗字のきょうだいにあって,日頃思っていること】
(お姉ちゃんの方が,可愛がられているわ。言葉も優しいもの。お母さんは,私のことなんかかわいく思っていないんだわ。)
(弟は,いつも叱られないけれど,ぼくはお兄ちゃんだということでいつも叱られる。くそー。)
shinpai_man.png
(お兄ちゃんは,いつも新しい服を買ってもらっている。ぼくは,お兄ちゃんのお古が多い。お母さんは,「もったいない」からと言うけれど,ぼくは,お兄ちゃんと思うと,大切にされていないということじゃないか。お兄ちゃんはいつも新品なんだぞ!)
(妹はかわいく生まれていて,お父さんに余計に可愛がられているように思える。私は,妹ほどかわいくないので,お父さんは冷たいわ。)
toy_omocha_asobu_girl_oyako.png
(兄は,何も注意を受けることはないけれど,ぼくはつまらないことにばかり注意される。ぼくは本当にこの家の子なんだろうか?)
(お父さんもお母さんも成績がよかったとおばあちゃんが言っていた。お姉ちゃんは,頭がよくて成績は抜群だ。お兄ちゃんも堂々としていて頭もよい。それに比べて,ぼくは自信がなくて,成績もとても悪い。ぼくは,誰の子だろうか。)
(お母さんは,ぼくのことは『祐二(仮名)』などと呼び捨てにするのに,弟は,『宏ちゃん』なんて,かわいい呼び方をされている。どう見てもひいきとしか思えない。)
(お父さんは,ぼくがお父さんの言うことを聞かないと,叩いたりする。でも,妹が言うことを聞かなくても叩いたりしない。どうしてこんな差があるの?)
school_taibatsu.png
等とちょっとした親の対応や大きな差のある親の対応に,
心が苦しくなり,
やけくそになったり,
やる気が失せて勉強ができなくなったり,
ついには不登校になったり,
親に反抗をしたり,
非行に走っている子が多いのです。
 それは,実際の親の対応が悪いという場合もあります。あるいは子どもが勝手にそう受け取って思っている場合もあります。でも,こうしたことが現実に多くあり,それが家庭内で問題になっているのです。家庭内で収まらないことも起きているのです。子育てが難しいと言われる現実があるのです。


 そんな現在の子ども達に,この夫婦別姓によるきょうだいの苗字が異なるという現実は,一層,大きくのしかかることは間違いありません。

(お姉ちゃんはお母さんと同じ山本という苗字だわ。だから,お母さんはお姉ちゃんの方がかわいいんだ。私よりかわいいんだ。お母さんは,私のことなんかかわいく思っていないから,私はお父さんの佐藤という苗字なんだ。)
(弟は,いつも叱られないけれど,それはお母さんと同じ苗字でかわいいからだ。ぼくはお兄ちゃんだけれど,お父さんの苗字だからかわいくないんだ。どうして,ぼくにお父さんの苗字を付けたんだ。どうしてだあ。)
などと勝手に,自分の思い込みで思い込んでしまうことも起きてきます。親の対応から思いつくことで結びつけてしまうのです。こうした思い込みは,子どもだけでなくても大人でもするんですが,子どもは一層そういうことをしがちなのです。

 あるいは,
「あんなに怒るお母さんの山本の苗字なんて,嫌いだわ。
優しいお父さんの佐藤の苗字に変えてよ。」

family_hankouki_haha_musume.png
などとこれも勝手な思い込みなのですが,勝手に恨みを抱くことにもなりかねないのです。

 このように,親の愛を求め続けているからこそ,大人にとってはちょっとしたことに見えることでも,引っかかって悩むのです。苦しむのです。

 大人にしてみれば,そんなに大したことではなくても,子どもにとっては,
「自分は,真に愛されているか,いないか。」
pose_syourai_man.png
という重大な問題になっているのです。

 愛する親が自分たちきょうだいに平等に愛を与えてくれていると思えるのならば,安心して生活が楽しくできるのです。だからこそ,形にそう思えるようにしておくことが,誤解や余計な不安・心配を生じさせないことになのです。

 我が子が,不安定な状況におかれても,親を信じて生活できるためには,形も心もはっきりとしていた方がよいのではないでしょうか。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール


名前 : 英ちゃん(柘植 英次)
趣味 : 読書・魚釣り
教育関係履歴:岐阜県の教員
教頭・可児市主任指導主事・校長を経験

家庭教育法について情報発信中

カテゴリー

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カウンター

最近のコメント

ブログランキング

リンク先にも、参考になるブログがありますので、お時間あればクリック願います。問題解決、こども達の笑顔に繋がります。

FC2 ランキング

リンク

教育関連サイトの相互リンク募集中。お気軽にメール又は、コメントに依頼ください。


メール

個人的な相談はこちらへどうぞ。許可なく内容を公開することはないので、安心下さい。


名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク

月別アーカイブ

検索

  • ページトップへ
  • ホームへ