生命の教育

2019.01.27 00:19|その他
「生命の教育」と普通に言う教育とは,どこが違うのでしょうか? 
   

 人には,誰にでも「無限の可能性」があります。
 現在の目の前の子の姿にはその姿が十分に出ていないということがあるかもしれません。でも,その子の「無限の可能性」を信じ切って,その「無限の可能性」を引き出す教育を「生命の教育」と言います。
pose_ganbarou_woman.png
 普通,教育とは知識・知恵を詰め込むことだと思う人が多いのですが,「教育」とはeducation。即ち「引き出す」という意味です。

 「引き出す」というと,本人以外の外から刺激することによってその子の能力を「引き出す」ことを試みている人が多いのですが,人のもともと持っている「無限の可能性(力)」を把握して,内部から「引き出す」のです。

 子どもにある「無限の可能性」を信じないで,外から「知識」や「個性」,「情操」などを引き出そうとしても所詮は子どもの心の奥までは届かないのです。
pose_makasenasai_girl.png
 子どもが将来,自己の能力を信じて成功するには,自身に備わっている「無限の可能性」つまり,無限力を子ども自身に徹底的に信じさせることが必要なのです。
プロフィール


名前 : 英ちゃん(柘植 英次)
趣味 : 読書・魚釣り
教育関係履歴:岐阜県の教員
教頭・可児市主任指導主事・校長を経験

家庭教育法について情報発信中

カテゴリー

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カウンター

最近のコメント

ブログランキング

リンク先にも、参考になるブログがありますので、お時間あればクリック願います。問題解決、こども達の笑顔に繋がります。

リンク

教育関連サイトの相互リンク募集中。お気軽にメール又は、コメントに依頼ください。


メール

個人的な相談はこちらへどうぞ。許可なく内容を公開することはないので、安心下さい。


名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク

月別アーカイブ

検索

  • ページトップへ
  • ホームへ